プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

神戸の昼

お元気ですか?

月曜日。今日は神戸の町をプチ観光です。

行ってみたいのは、北野の異人館の集落。
私が育った函館には公会堂を始め多くの西洋風建築が立ち並んでいます。
横浜でも石造りレンガ造りの西洋建築や、山下公園周辺の町並みに馴染みがあります。
神戸はどうなのでしょうか?

神戸の名物、シティー・ループバス乗ることにしましょう。
インフォメーションセンターで一日乗車券を買おうとしたら、
対応してくれた方が「バスで買えば今ならルミナリエのデザインのカードになっていますよ。」って。

ルートマップだけをいただき、バス停に行きます。

DSCN1478_convert_20101208065654.jpg  DSCN1501_convert_20101208070008.jpg

緑のバスは満員。車掌さんが停車場を案内してくれますから、
何処で降りたらいいのかを迷うことはありません。
一日乗車券は650円。何回も乗り降りできますから、便利でお得です。

生田神社、北野工房の町と経由しながら、狭い坂道を上り、北野異人館で降ります。

DSCN1480_convert_20101208065724.jpg

神戸市が管理しているラインの館は無料で入る事ができます。

DSCN1482_convert_20101208071303.jpg  DSCN1483_convert_20101208071332.jpg  DSCN1484_convert_20101208071416.jpg  DSCN1485_convert_20101208071500.jpg

DSCN1486_convert_20101208071555.jpg  DSCN1487_convert_20101208071647.jpg  DSCN1488_convert_20101208071801.jpg

外光を取り込むよう出窓を多用し、2階のサンルームが特徴的。
部屋の中にはそれぞれの部屋に個性的なデザインの灯りがありました。

石段を上り、オランダ坂を進むとウィーン・オーストリアの家うろこの家があります。
でも、全て有料。一帯の建物は個人や企業の所有になっていて中を見るにはお金がかかります。
そして外観を見ようにも狭い土地に塀がめぐらしてあるので、全体像は見えません。
なんだか、ただ坂を歩いているだけみたい。

函館も横浜も風景に洋館が溶けこんでお散歩が楽しい町です。
道が狭い神戸北野はちょっと残念ですね。

DSCN1491_convert_20101208065835.jpg

北野天満神社にお参りしましょう。
見渡す海と言いたいところですが、高層建築物で阻まれています。

DSCN1499_convert_20101208065939.jpg  DSCN1498_convert_20101208065902.jpg

風見鶏の館、萌黄の館は北野町広場に面しているので、外観がよく分かります。
こうでなくっちゃ。

坂を昇り降りしてちょっと汗ばんできました。
頃合いもいいので、中華街に出てお昼にしましょう。

ふたたびループバスに乗ります。
バスの中では、車掌さんが観光案内をしてくれます。
六甲が日本で初めてゴルフが行われた土地で北海道に次ぎゴルフ場が多いとか、
神戸市立王子動物園ではパンダとコアラが両方見られるなんて思わず笑ってしまうお話も。

シティー・ルートバス。観光案内を聞きながら乗っていると楽しいバスです。
私たちは、バスに乗ったまま旧居留地ポートタワーを廻り、南京町に戻ってきて下車。

月曜日ですが、観光客や修学旅行の学生で中華街は賑わっています。
ネットでみつけたお店に入ってみました。

DSCN1510_convert_20101208070120.jpg  DSCN1515_convert_20101208070205.jpg

パートナーさんは八宝菜の定食、私はお粥と焼きそばのセット。
まぁ、お金と時間をかければいいのでしょうが、普通の中華定食です。
簡単に昼食を済ませ、腹ごなしに中華街を歩きます。

「あの、立ち食いラーメン試してみようか?」なんてパートナーさんが言っていましたが、
いざ店を覗くとやっぱり私たちの趣味ではありません。

タイや香港の屋台村は好きです。決して露天の食べ物が嫌いというのではないのです。
でも、ちゃんとテーブルがあって椅子に座れなければ、どうもいけません。
どう考えても、歩きながらやテーブルも無いところで食べるのはお行儀が悪いのです。
肉まんやお団子をお土産に買って失礼することにしました。

DSCN1517_convert_20101208070239.jpg  DSCN1518_convert_20101208070313.jpg

バスの窓から見える旧居留地のオフィス街。
昼間のルミナリエは白いアーケードも綺麗です。
今夜の準備でしょう。警備員が集まってミーティングをしていました。

「今度は六甲の方を散策してみたいね」 とパートナーさんが言います。
泊まってみたいホテルもあるようです。
また、企画しましょうね。

スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

神戸観光

神戸へプチ旅行に行かれていたんですね~
コメントに乗り遅れました。。。
実は私 ルミナリエ 
まだ一度も行った事がないんです。近いのに。
毎年今年で最後って言ってますけど、
なんとか開催できてるみたいですね!

南京町 大好きですーー♪♪
食べ歩き しちゃいますよ 私は(笑
年末に家族忘年会に行く予定にしてます^^

伊藤グリルさん チェックしておきます。
ビーフのカツレツって家ではあまり作らないので、
作ってみたいですが、ソースが難しそうですね~

田舎ママ様、有難うございます。

コメント有難うございます。乗り遅れてなんかいませんよ、一番乗りです。
て言うか、訪問者の少ないブログです。
田舎ママ様のコメントが身にしみます。グラッチェ!

私の中華街体験は横浜とNYと神戸が三箇所目。NYは別格として横浜の中華街に馴染んでいる私には
ちょっと寂しさを感じますが、それだけ人の密集度は高いかも。
立ち食いはちょっとno thank you ですが、美味しい店の開拓はしたいですね。

伊藤グリル絶対お勧めです。あのソースはご家庭では無理ですから是非お店に予約して行かれてみてください。
かわいいお兄ちゃんとお姫様に美味しい体験。一生の思い出になること請け合いです。
それと、今回行けなかったのですが、観音屋という喫茶店があります。ご存知ですか?
ここのチーズケーキは美味しい!
お持ち帰りもOKです。私が行っていた頃より、お店も繁盛して拡大したようですが、
こちらもお勧めです。


お揃いで良いですね

神戸への旅 ご夫人も愉しまれて喜ばれたことでしょう。良かったですね。
とても懐かしく読ませて頂きました。南京街は横浜よりは小規模ですが良い線を行っていますね。
世界が同質化した所為でしょうか中華街から匂いが消えました。特にセロリーやコリアンダーの匂いが中華街の特徴でしたのに。ロスでも匂いは感じませんでしたね。シドニーの中華街は本当にミニですが匂いは中国でした。
写真がどれも素敵で拍手を送ります。

相子様、有難うございます。

パートナーさんは初めての神戸でしたので、物珍しく楽しんだようです。
シティー・ループバスも、パートナーさんのアイデア。
率先して工夫してくれるので私も楽しめます。

街の匂い。そういえば神戸の中華街では強烈な印象はうけませんでした。
私の感性が錆びついているのでしょうね。修練しなくっちゃ。

いつも素敵なコメント有難うございます。

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google