プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

『ライト・グッドバイ』

お元気ですか?

今週に入り、どうやらアレルギーが発症したらしく
鼻がむずむず、目はチカチカしています。
ヨガをやりながらでもくしゃみは出るし、ちょっと困りもの。
病院に行って薬をもらってこなくっちゃと思っています。

東直己の『ライト・グッドバイ』を読みました。
ちょっとお休みしていた東さんですが『バーにかかってきた電話』の映画化を知り、
まだ読んでいなかった本を取り出します。

ススキノで便利屋をしている〈俺〉は退職した刑事から未解決の女子高生失踪事件解決のため
「殺人容疑者と親友になれ」という頼みをうけます。

東さんの作品は、小さな事件をきっかけにしながら深く暗い事件に展開していくのが多く、
その小さな事件も伏線であったりからみ合っていたりというのが面白いのですが、
今回の作品は最初から「殺人事件の容疑者」が特定されているので、驚くような展開はありません。
容疑者の性格描写やいつもとは勝手の違う〈俺〉の戸惑う感情に焦点があてられているのを楽しみ
淡々と読み進みます。

読む人によっては、「面白くない」「手を抜いている」と感じるかもしれません。
でも、私はいくつかの楽しみを見つけています。

その一つは、「殺人容疑者」と友達になるきっかけのロバート・キャパの
マラガ難民の写真。
ロバート・キャパはちょっと写真が好きな人ならご存知の写真家。
私も『ちょっとピンぼけ』を読んでいます。
このマラガからの避難民の写真は1937年にスペイン内戦の様子を撮ったものですね。

もう一つは、お酒。東さんの作品には色々なお酒が出てきますが、
どうやら東さんのオリジナルらしい「サウダージ」というカクテル。
丁寧にもレシピを〈俺〉が説明していますので、ご興味があるかたは作ってみては?

そんな事を思いながら、ネットをお散歩していたら、
「万次郎の歩む飲む読む」の万次郎さんが
この「サウダージ」をバーで作ってもらって紹介しています。
こうゆう遊びって好きですね。

お酒をもう一つ。スコッチウイスキーのラフロイグ15年
シングルモルトのウイスキーに主人公のどうゆう姿を見るのか…
ちょっと想像しながらバーに出かけるのも楽しいでしょう。

東さんの作品に書かれる犯罪はかなりダークなものがあります。
今回の事件もシーンとしては出てきませんが、内容としては残虐で重たい。
でも、普通に有りそうな事件です。そこが怖い。

そこで、もう一つ読み方を進めてみましょう。
犯罪者の立場にたって読んでみます。登場する犯罪者ではありません。
自分が同じような性癖を持ち罪を犯す人間だったらこの本をどう感じながら読むのか。
そうゆう試みです。

私たちは犯罪小説を読むとき、知らず知らずのうちに正義の方に身を置いて読んでいないでしょか?
だから犯罪が暴かれ、犯人が追い込まれ逮捕されたりするのをハラハラしながら
どこかで安心して読んでいないでしょうか?
自分は善人で正義の人であると思っている。

でも、私が犯罪者だったら小説の見方は違ってくるはずです。
「ちぇ、俺だったらこうするのにな」
「ふぅん、こんなところでドジ踏みやがって」
と悪態をつきながら、どうやって悪事を重ね人を欺きぬけぬけと生き延びてゆくのかを算段。
そして悪をなす心で被害者を愚弄し探偵や警察を笑う快楽。

いかがです?

世の中には想像もつかない悪があります。
言葉では言い表すのも難しい邪悪な心もあります。
自分だけの身勝手な理屈で害をなすものがいます。

そうした悪に身を置いてみるのはいかがでしょうか?
怖い犯罪がいっそう恐ろしくなると思うのです。
くれぐれも本の中の世界ですけど。


ライト・グッドバイ―ススキノ探偵シリーズ (ハヤカワ文庫JA)ライト・グッドバイ―ススキノ探偵シリーズ (ハヤカワ文庫JA)
(2007/10)
東 直己

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

コメント

Secret

No title

杣人さん、こんにちは。

杣人さんの本のご紹介、いつもとても読みたくなります。私は恐がりなので、人が殺されたりする推理小説などは、実はかなり苦手なのにもかかわらずです。前回の『本命』も、まだ自分は読んでいないのに、競馬好きの夫に勧めてしまいました。
そして今回はカクテルまで作りたいと思ってしまいました。
影響されやすいタイプです。ハハ。

嬉や!

ここ様、お立ち寄りいただき有難うございます。
しかも、『本命』をご主人にお勧めくださるとは、身に余る光栄。
今夜のお酒が美味しくいただけそうです。

ここ様はどんなカクテルがお好きなのでしょう?
以前は家に遊びにいらした女性には簡単なカクテルをお出ししていたんですが、
今はそうゆうお付き合いも減りました。
失礼ながら、ここ様に似合いそうなカクテルを想像して楽しませていただきますね。

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google