プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

記憶すること

お元気ですか?

西の方から雨がやってきます。
すでに九州四国地方は強い雨が降っているのかな?
当地は週末はしっかり雨の予報。弓の練習がしたいのにちょっと心配。


本を読んでいたパートナーさんが、ふっと顔をあげて話かけてきました。
「昨日、ジムでおばさん達が話しているのが聞こえてきたんだけど、
地震で浜岡原発が壊れても私達は大丈夫だよねって・・・」


ちょっと怒ったように言うパートナーさん。
もし、原発で事故が起こったら近隣に住む人達の被害は深刻なはずなのに、
他人ごとのように話す女性たちに憤慨しているのでしょう。
当地は海が近く風は西から吹きます。冬は遠い山からの北風が吹きますが、
東風が吹くことはまずありません。
当地より東に位置する浜岡原発。もし崩壊したとしても、放射能が当地に降ることはないだろう
というのが、女性達の安心の根拠なのです。

他人ごとの話。

「でもね、東名高速も東海道新幹線も浜岡から20㎞ぐらいのところでしょ。
ライフラインは寸断されるから影響が無いという訳はないね。」


とても他人ごとの話ではありません。

でも、女性たちの能天気な安心を笑うことは出来ません。
私だって心のどこかで「私は大丈夫」と思っていることを知っているからです。

私たちは自分に都合の良いように考えます。
心配や不安をいつも抱えていては健康を害し生命の危険さえ引き起こしますから、
実はとても大切なシステムで、
時には記憶を消したり、蓋をして思い出せないようにしたり、事実を変えて記憶したりもします。

能天気な会話をする女性たちは、実は自分達の生活を守るための正しい行動をしている
と考える事も出来るのです。

しかし、だからといって何時も大切な事から目を逸らしていていいものではありません。
困難な事、苦手な事、間違ってると思われる事、そういったことも確りと見定め、
せめてもですが、どう考えたかを記録しておくのも大切ではないでしょうか。

防災や原発問題のセミナーに参加するのもいいでしょう。
市民集会やデモに参加し自分の考えをまとめたり行動するのもいいでしょう。
日記、ブログに何をどう感じたかを書き留めておくこともとても良いことだと思います。

私達の記憶が緩くなり、書き換えられてしまわないうちに。


追記)

「東海地震はこの1年ぐらいのうちに起こってくれるといいね。」
「どうして?」
「だって、政府も中部電力も津波対策の防波堤で原発は守られると思っている。
でも、根拠も確証もどこにもないんだ。津波対策が効いたとして地震で建屋が壊れることだってある。
だったら運転停止している今のうちに地震が起こってくれたほうが被害は抑えられる可能性は高いよ。
防波堤が出来れば、これで安心だとまた声を大きくして言うのだろうし、油断するんだろうからね。」

「もともと人間が処理出来ない廃棄物を生み出す原発を作るという発想がおかしいし、
国策で原子力発電を進めて、安全は国が担保していたのに、電力会社にしてみたら、
今更なによって言いたいだろうね。」

「ドイツのメルケル首相みたいにもともと推進派だったのが、ガラっと方向転換する
勇気を持った政治家は見当たらないけど、国民が動かなければ政治は変わらないしなぁ」


当地、今日は穏やかな薄曇り。風もあまりありません。
メリー・ポピンズなら東風に乗ってやってきて西風に乗って去ってゆくのですが、
私達の風はどこへ吹くのでしょうね。



スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

男性はまた違うことを言う

杣人さま  ご近所の男性と福島原発の話をしますと、女性の能天気とはまた違う意見を耳にします。「あいつら家一軒ほどの金を貰っていて、今さら」とか「あの辺では皆公共施設も出来て、良い暮らしをしていたくせに」とか
でもそれは事が違うように思います。それはそれ、何をしなければならないかから遠く離れていって仕舞います。先ず総論で大きく転換をして、それから各論を広げて行くのが求められているのだと思います。

単純に考える

相子様、コメント有難うございます。
原発政策は住民の不安に対してお金と雇用という甘い汁でごまかしたものです。
経済モデルとしてもとても歪なものです。
エネルギー政策として原発を採用したのは、原子力を持つことが世界の主要国といった
間違った見栄によるものでした。
おっしゃるように、総論を立て確りした歴史の舵取りを決断するときでしょう。

そのために国民がブログで意見交換するのも良いことだと思っています。
未来の子供たちのために、もうちょっと頑張りましょう。

No title

こんにちは。通りすがりですが・・・
‘メリーポピンズ’の文字が目に飛び込んできた瞬間、
自分の‘あのころ’が脳裏に浮かびました。
そして少し胸が痛い・・・思い出、ありがとうございました。

おやまぁ

へちまタワシ様、思い出がおありなのですね。
どうぞ、大切になさってください。

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google