プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

『煙幕』

お元気ですか?

ディック・フランシスの『煙幕』を読みました。
原題はSmokescreen  1972年の作品です。

主人公はエドワード・リンカンという映画俳優。
彼は親代わりと言っていいほどに親しい女性ネリッサが不治の病であることを知らされ
彼女の希望で南アフリカに所有する競走馬を見に行きます。
原因不明の不調でこのままでは競走馬としての価値が失われてしまう。
その真相を調べに行くのです。

私がこれまで読んできたディック・フランシスは舞台がイギリスでしたが今回は南アフリカ。
ディックは南アフリカの競馬の特徴を丁寧に紹介します。
平日に競馬が開催されていること、固く乾いた地面で育ったため馬が爪先立ちしているように
見えること。
解説の平尾圭吾氏は、ターフ・コースでは良いがダート・コースではからっきしだめだと経験を
紹介し、ディックの説を補足しています。

そして、南アフリカといえば金鉱山と自然公園。
そのどちらもが今回の作品の重要な場面。
金鉱山の採掘の様子やクルーガー公園の動物の様子が詳しく書かれています。
ディック・フランシスのサービス心でしょうか?どうも彼自身が楽しんでいるようです。
物語の構成、展開などそつがなく作家の技量は分かりますが、どうも筆が軽いよう。

さて、今回の作品でのもう一つの楽しみは主人公エドワードの観察眼。
誰がどのような目的で馬の評価を下げているのか?
そして、偶然に見せかけて自分を危機に陥れるのか?
主人公が出会う人たちの表情を読みながら推理を働かせます。役者ならではの観察眼。

原題のSmokescreen 映画の世界では何か意味を持つのでしょうか?
興味あるところですが、ちょっとわかりません。
犯人の仮面に隠れた強欲な姿。単純にそれを表したものなのでしょうか?

『煙幕』
犯人の推測はわりと簡単につきます。
主人公が危機に見舞われるのもストーリーとしてはわかります。
でも、肝心の競走馬がレース中に突然スタミナ切れのようになって走られなくなる事に
解決を出していません。
人為的であり、調教師が何かをしているらしというところまでは書いているのです。
直前に走り込みをして疲れさせたり、水を飲ませてレースに出たり・・・
でも、答えを出していません。

犯人が分かればいいというものではないですね。
動機と方法がはっきりしなければ、犯人がわかっても・・・。
動機と犯人は分かりました。でも手段が分かりません。
なんだかちょっと消化不良です。

ディック・フランシスさん、南アフリカの熱気にあてられてお忘れになったのでしょうか?

smokescreen.jpg

スポンサーサイト

テーマ : ミステリ
ジャンル : 小説・文学

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google