プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

希望の塩辛

お元気ですか?

今日二回目のUPです。
夕方、ジムの帰りに夕ご飯の食材を買いにスーパーに寄ります。
スーパーは動線にそって進み、野菜や豆腐、お刺身と次第に重くなるカート。

鮮魚を見ていると、パートナーさんが「あっ小野万だ」と言って止まります。
見ると気仙沼の塩辛メーカー小野万の塩辛がカップとパックの二種類置いてあります。

先日TVのニュースで震災で工場が流された小野万が、一つ残った工場に施設を集約し
イカの塩辛の製造を再開したと伝えていました。
「この塩辛買いたいね。」と私。
「東京のスーパーにはあったよね。」とパートナーさん。

ニュースでは作業にあたる女工さんたちの顔が喜びで溢れています。
働ける喜びは希望の力です。
社長さんの決意もものすごく伝わってきます。
出荷の時の女工さんの涙ぐむ姿とともに社長さんの引き締まった顔が印象的です。

小野万が製造を再開するということは、従業員の生活に未来を作ることです。
容器、シール、梱包ダンボールなど関連企業も同じです。
私達がいただく塩辛はそういった皆さんの希望を作る大切な商品なんです。


DSCN3319_convert_20111123192830.jpg DSCN3320_convert_20111123192907.jpg

災害地に応援に行けない私は、せめてものことと1パック買い求めます。
パクには「おかげさまで小野万復活」とシールが貼られていました。
嬉しいですね。

頑張れ小野万。頑張れ被災地のみなさん。

おまけ)
数年前、東北地方を旅行した際、気仙沼にも寄りました。
漁港の市場によって競りの様子を観てみたかったのです。
時間が少しずれてしまい活気のある競りは見られませんでしたが、
市場の床にところ狭しとフカヒレの尾びれと背びれが並んでいます。
それはそれは壮観な景色です。来てよかった。そう心から思いました。


IMG_0240.jpg IMG_0230.jpg

(写真は尾びれと背びれを取った後のサメの胴体です)

江戸時代から高級食材として輸出されてきたフカヒレの市場です。
その市場からほど近い所にあるお寿司屋さんでフカヒレのお鮨もいただきました。
お寿司屋さんはどうしているでしょう。震災のおきた時間は店を開いていたはずです。

小野万の塩辛をいただきながら、鮨屋のご主人の顔が浮かんできます。




スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google