プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

シェ・モリヤのランチ

お元気ですか?

お正月気分もすっかりぬけて、平常モードになった我が家。
街中に出る用事があったので、ランチをいただくことにしました。

当地では老舗のフレンチレストラン シェ・モリヤ さん。
1年ほど前にマンションが新しく出来たその一階に移転して再オープン。
一度試してみなくてはと思っていたので、行ってみることにしました。

電話で予約をいれ、カウンターに席を用意してもらいます。
以前の大きな店からぐぅ~んと小さな店になり、気軽に入れるフレンチということで、
スタッフとの距離も近いカウンター席を作られたのだそうです。

奥の厨房ではシェフを中心に料理を作っていますが
カウンターの向うでも前菜やデザートなんかを手際よく用意しています。
見ていても楽しいですね。(お寿司屋さんのカウンター気分です)

ということで、

DSCN3504_convert_20120105141733.jpg  DSCN3505_convert_20120105141849.jpg

まずは完熟トマトのムース。
掛川の石山農園さんのトマトを使ったとてもしっかりしたお味のトマトをムースに仕立てています。

DSCN3506_convert_20120105141758.jpg  DSCN3508_convert_20120105141821.jpg

続いて、私はキノコを使ったコンソメスープ。
最近はコンソメスープをカプチーノ風に演出するのが流行りなのでしょうか。
キノコの風味がしっかり香る、あたたかいスープ。

パートナーさんは野菜のテリーヌ。爽やかな彩りが楽しいですね。

DSCN3510_convert_20120105141911.jpg

ランチのメインディッシュはお魚とお肉の一皿盛り。
お魚はスズキを白菜に巻いて蒸したもの。もうすこし甘さがあるかと思いましたが
以外にさっぱりした出来上がりです。
甘鯛で作ったらどうなるだろう・・・と想像します。(今度家でつくってみましょうね)

お肉は雑穀米の上に豚肉のローストをのせ、キノコや栗がのっています。
これはなかなか良い感じです。
お野菜のデコレーションも可愛い感じ。


DSCN3515_convert_20120105142015.jpg  DSCN3513_convert_20120105141954.jpg

デザートは私がチーズケーキ、パートナーさんが北海道産りんごを焼いたタルト。
それに、アールグレーのアイスクリーム。
もちろん、二人で分けあって頂きます。

珈琲をいただいて、お終い。

駅に近いということもあり、ちょっと街に出た時には使いやすい良いお店です。
もともと当地では老舗の有名店ですから、予約をしてから伺うのがいいでしょう。

食後、シェフと少しお話をしてきました。

「このあたりは農家さんがとても熱意をもって野菜作りをしているんですよ。」
「プロの料理人が羨ましがるくらい良い食材があります。」

「食の街としてアピールすることが出来ると思っているんです」と私が言うと、
「そうですね、フレンチが盛んですしリオンのようなイメージですね。」と答えてくださるシェフ。

そして、以前当地で活躍していた静華という中華料理店のお話。
実は越してきたときにお店がみあたらなくなって心配していたんです。
その静華さんが、京都に移転しているという事を守屋シェフから伺いました。

今は左京区岡崎円勝寺町で京静華として人気をはくしているそうです。

円勝寺町は、私が弓道の大会や審査で伺う京都市勧業館のお堀を挟んだ反対側。
平安神宮や京都市美術館の直ぐ近くです。
これは行かなければなりませんね。

ふと思いついてランチに伺ったお店で美味しいお昼を頂き、
さらに土地のレストラン事情や懐かしい静華さんのお話に巡り合えるなんて、
今年の私達のレストラン運もなかなか宜しいようです。




スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

No title

はじめまして。スタンプラリー事務局のAIです。


シェ・モリヤさんをいつもご愛顧いただき、ありがとうございます。
この度、長年温めていたスタンプラリー企画「浜松フレンチのルーツを訪ねて」の許可をシェフからもらい実現することが出来ました!
三鞍の山荘と浜松の老舗フレンチ2店舗での料理を食べ比べてみようという、いわば「師匠と弟子対決」の企画です。

事務局と言いつつ私ひとりで、本業の合間に作ってきた素人イベントです。
私自身は皆様と同じく単なるいちファンです。
この度、やっとスタンプラリーのブログを立ち上げることが出来ましたので、是非一度お越しください。至らない点も多々ありますが、読み応えのある構成にするつもりです。
山荘も今がちょうど桜がきれいな時期で、菖蒲の季節ももうすぐですね。



キーワード「浜松フレンチ スタンプ」で検索してください。
 french.hamazo.tv/e5238765.html

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google