プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

知らぬ間に・・・

お元気ですか?

春めいて来て、心がすこしづつ暖かくなっています。
何か美味しいもの食べたいな・・・と喰いしん坊の虫が騒ぎます。

「ねぇ、鰻でも食べにいかない?」とパートナーさんの様子を伺うように言うと
読んでいた本からゆっくり顔を上げながら
「野菜を直売所に買いに行きたいから、お店で白焼きを買ってきましょ」という応えが。

老舗の鰻屋でお銚子と一緒に頂くのが好きですが、夜に出かけるのは億劫です。
最近ではすっかり家での食事が当たり前になって来ました。

ということで、お買い物をしながら鰻屋さんに寄って白焼きを求めます。
当地はあちらこちらに鰻の白焼きを売っている鰻屋さんがあります。
養鰻業社から仕入れられた生きた鰻がお店の脇の桶の中で流水を浴びています。
お店ではそれを白焼きにして販売しているのです。

家から少し走ったところにある評判の鰻屋。
しばらくご無沙汰しているうちに、倍近いお値段になっていました。
通常私達がが求めるのは1尾750円~850円ほど。
ちょっと焼きが強かったり身がカケたりしたお値打ち品があればもちろんそちら。

ところが、お店に並んでいた鰻は大きいのが1900円、私達が求めたのは中で1650円です。
信じられますか?
一瞬声が詰まりそうになりますが、食べたくて来たのですから引き下がるわけにはいきません。
もっとも、予定の本数からは減らして求めますが・・・。

「づいぶん値上がりしましたね。」と言うと、
お店の人も「毎日のように値上がりしているんです。」と苦しそうに言います。
これではお店のほうも大変です。

DSCN3879_convert_20120315211625.jpg

家に帰り、老舗鰻屋さんのサイトを覗いてみると、
なるほど、お品書きの値段が大変なことになっています。
うな重が3700円、特上は5500円です。
これまでのお値段では難しくなり、何回か改定を繰り返してきたと断りが書いていますが
私達が以前食べた時から見て、それぞれ1000円以上値上がりしています。
老舗の味を守るためにはお客様に食べていただかなくてはなりませんが、
一食5000円前後のうな重をどれだけの人が食べられるのでしょう。

去年、東京大学などの研究チームがマリアナ海溝で天然鰻の卵を採取しました。
これまで鰻の産卵場所や移動経路など謎に包まれていた部分に解明の兆しが見られたの
ですが、その研究が実をむすぶのを待たず鰻が食べられなくなるかも・・・。



歌人 斎藤茂吉の鰻好きはよく知られています。

ゆふぐれて机のまへにひとり居りて鰻を食ふは楽しかりけり    と歌っているほど。

その茂吉が戦時中疎開した際に、鰻の缶詰を大量に求めていきました。
その鰻の缶詰の会社は当地にあります。

unagi_convert_20120316095838.jpg

戦後、茂吉は大切に食べ続けた缶詰を眺めて

十餘年たちし鰻の罐詰ををしみをしみてここに残れる  とも歌っています。

我が家の鰻の缶詰。食べたくても開けるに開けられない・・・そんな事にならなければいいのですが。


おまけ)

鰻の料理は日本だけのものではありません。
ドイツのハンブルグには鰻のローストや燻製があります。
フランスにもテリーヌにしたりクリームソースでいただいたり。
スペインの鰻の稚魚を熱々のオリーブオイルで焼いたのなんか
最高で、オイルをパンに染み込ませながらいただきます。

ヨーロッパのウナギ達はどうしているのでしょうね。


おまけのおまけ)

今日22日、NHKのニュースで鰻の高騰について報道していた。
鰻の価格は平成16年に25万円/㎏だったのが、今年は200万円/㎏。
しらす鰻の価格は一匹200円(比較年わからず)から400円と2倍。
漁獲量は平成18年の1/3に減少しているそうだ。

専門家は現在の養殖技術ではまだ商業ベースにもっていくことが出来ず、
成魚の漁獲制限を行うことが急務と言っている。
以前、秋田でハタハタが捕れなくなった時には禁漁をして復活を図った。
その間、漁師は他の魚を捕ることでしのいだのだろう。
鰻の漁師はそう云うことが可能なのだろうか?難しいのではないかと思う。
全面禁漁でなくとも、コントロールすることが必要なのだろう。
産卵、回遊、生育と不明な事の多い鰻だからなかなか科学的根拠をといっても
難しいものがあるかもしれないが、生産者消費者双方に必要なことだと思う。
良い知恵を出して欲しいと願う。

スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

恐ろしいこと

お久しぶりです。
最近鰻屋の情報によりますと鰻のしらすが特に不漁とのこと。食べる方は我慢が出来ますが、商売の方は困りますね。鰻は大好きですが、今は我慢です。

ほんとうに

相子さま、お久しぶりです。
地震はいかがでしたか?
鰻のしらすは漁獲が激減しているそうでね。養殖の研究が進むことを願っています。

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google