プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

映画2題

お元気ですか?

全国的に低気圧に覆われ各地で被害も出ています。
当地はお昼前あたりからもの凄い風と雨ですが夕方からは雨が行き過ぎ
風だけが吹いています。
パートナーさんは東京の友人にメールでお見舞いをしていますが、
皆様のところはいかがでしょうか?

今日も映画のお話。
最初に観たのは2008年のイギリス・アメリカ合作の映画『縞模様のパジャマの少年』
監督はマイク・ハーマンです。
マイク・ハーマン監督は『リトル・ボイス』や『ブラス』などイギリスの労働者階級
を舞台にしたヒューマニティあふれる作品が印象にありますが、今回の作品は
ホロコーストがテーマです。

ストーリーは
ナチス軍人の父の転勤でベルリンから越してきた家族。8歳のブルーノは友達もいなく
寂しい時間を過ごしていた。大人達から行ってはいけないと言われていた“農場”を
冒険気分で覗くと有刺鉄線の柵と縞模様の服を来た同い年の男の子が・・・
彼らはお互いの境遇を理解しないまま友達になってゆく。

物語は淡々と語られ、主要な登場人部の立場もきちんと描かれています。
軍服を着て誇らしげにする息子を非難する年老いた母。
父親の亡命を隠し中尉になっていた世話係がその事実を露見され立場を失って
動揺する様。
その世話係に恋心を抱き感化されてゆく姉。
収容所の所長として働く夫に現実を知り不安感を募らせる妻。

決して正義や倫理をこれ見よがしに描くのではありませんが、
一つ一つが問いかけてきます。

そしてラスト。(あえて書きます)
有刺鉄線を挟んで友達になったブルーノとユダヤ人のシュムエル。
父親がいなくなったというシュムエルに一緒に探そうとブルーノは収容所に潜り込みます。
そして一緒にガス室に。

この時、私たちは自問せざるを得ません。
ブルーノは彼のいない事に気がついた家族に助けられるのでしょうか?
だとすると今まさにガス室に送られているユダヤ人たちは?
もちろんホロコーストは許されざる悲劇であり、ドイツ人だけでなく人類の過ちとして
心にとどめなければなりません。
しかし、ドイツ人の子供ブルーノがガス室に送られようとするとき、
私たちは彼が危機一髪家族に救われることを願います。この時私達は収容所のユダヤ人
たちとブルーノとの間に知らずに線を引いてはいないでしょうか?
ブルーノが助かることを願いながらガス室の事実に目をつぶっていないでしょうか?

ラストのシーンを観ながら、自分の中のヒューマニズムを問い直さざるを得ないのです。

縞模様のパジャマの少年 [DVD]縞模様のパジャマの少年 [DVD]
(2012/02/08)
エイサ・バターフィールド、ジャック・スキャンロン 他

商品詳細を見る



重い映画を観た後は、すこし軽めの映画にしましょうか?
『新しい人生のはじめかた』2008年のアメリカ映画。
軽いといってもダスティン・ホフマンとエマ・トンプソンが主演です。
演技を見るだけでも観る価値のある映画です。

ストーリーは
TVCMの音楽を作曲しているハーヴェイは離婚した妻との娘の結婚式のために
ロンドンに来るが、周りからは距離を置かれ、式の途中でアメリカに帰ろうとするが
飛行機に乗り遅れる。一方空港で統計調査の仕事をしているケイトは男性との縁がうすく
傷つくのを恐れ消極的。そんな二人が出会って・・・。

いいですね。恋愛映画というより大人の出会いをどう作ってゆくかという思いで観ていました。
まぁ、なんて言ったってダスティン・ホフマンは『卒業』以来兄貴ですからね。
私はこれからどんな人と出会うのかな?
ちょっと参考にしたくなる映画でした。





スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google