プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

お花見の代わりに

お元気ですか?

週末、お花見に町が賑わっています。
徳川家康ゆかりの城址公園にもそれほど多くはない桜を目当てに人が集まります。
市内を流れる川の堤、湖のほとり、遺跡のある公園・・・
皆さん好みの桜があるのでしょうか?



特にお花見に出かけたり仲間とピクニックシートを広げて集うことをしない我が家。
代わりにレストランに出かけて食事をすることにしました。
先日のワイン会で頂戴した食事券も使わなければ期限がきてしまいます。
しかも、今月はパートナーさんの誕生月です。月に誘われてでかけましょう。

お店の道々に夜桜でも見られるかな?と思っていましたが、
渡る川の堤には桜は植えられていません。

お馴染みのレストラン、ラ・サリーブさんにすこし遅れて到着。
個室に案内されて席につきます。

マダムと近況の報告をしているところに、シェフからお料理の説明を受けます。
説明を伺ってワインを決めるのです。
シェフが描いている今日のコース。アミューズから一つ一つ伺いながら
私の頭の中でお皿と味が広がってゆき、ワインも自然と浮かんできます。

「サンセールかムスカデの軽い白がいいね」と言う私にマダムが出してくれたのが、
ムスカデ。 さぁ食事の始りです。

DSCN3954_convert_20120409110521.jpg

トマトのムースはカプチーノのように泡。人参がトッピングしています。

DSCN3957_convert_20120409110558.jpg

猪の生ハム、塩麹を使った豚のハムとシェフ手作りのハムが続きますが、
写真のデータが壊れてしまい残念。
でも、続いて出されたミル貝の温かいサラダはとっても美味しい一皿。
仄かな磯の香りと貝の甘さ柔らかさが優しく口の中に広がります。
シェフが私たちのために蒲郡から取り寄せてくれたミル貝で作ってくれた新作です。

DSCN3959_convert_20120409110620.jpg

続くのは、フォアグラのミルフィーユ。
フォアグラをパイ生地で挟んでいるのですが、絶妙なバランス。
のせられたイチゴも甘くて感激です。
ホワイトアスパラガスやほおずきもいい感じにマッチしています。

DSCN3962_convert_20120409110647.jpg  DSCN3963_convert_20120409110713.jpg

そろそろ赤ワインも頼みましょう。
モンジャール・ミュニュレの赤ワイン。以前から親しみのあるワインですが、
息子さんの代に替ったとのことですので、それならとお願いします。

DSCN3966_convert_20120409110758.jpg

しっかりした舌触りながら透明感のある赤ワイン。
まだ少し酸味が元気でしたので、デキャンタしていただきます。

ノルウェー産の手長エビ。確りした湯葉を軽く揚げ身を包んであります。
繊細な甘みにエビの身ですから味を邪魔しない湯葉を使うのはアイデアですね。
こうゆうシェフのアイデアを拝見できるのも料理の楽しみです。
喰いしん坊の私は頭の中のみそも掻きだしてソースを絡めていただきます。

 DSCN3968_convert_20120409110822.jpg

口直しのシャーベットで一休み。

DSCN3969_convert_20120409110844.jpg 

そして次のメインはパートナーさんの大好きな鴨。

DSCN3970_convert_20120409110915.jpg

レバーを使ったソースが絶妙なお味。
伝統的本格フランス料理の醍醐味がここにはあります。

DSCN3971_convert_20120409110937.jpg

ブラッドオレンジのデザートでお終い。

花より団子というわけではないのですが、
美味しいものを頂いていると、心の中に花が咲きますね。
あまりのご機嫌に、今度来る時は誰かお誘いしたくなっちゃいました。

ん?誰を?

スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google