プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

悲しい不協和音

お元気ですか?

4月も半ばを過ぎ、当地の桜はすっかり葉桜になってしまいました。
「去年は第一週までだったのにね。」とパートナーさん。
よく覺えているもんです。
「だって、高遠の桜はいつも中旬に観に行ったでしょう・・・」って。
そう、東京に住んでいた頃、知り合いに各地の桜見物に行かれるご夫婦がいて、
信州伊那の高遠の桜を紹介して下さった事があったのです。
そこで、パートナーさんを誘い車で桜見物にでかけます。
ところが、その年はまだ桜は三分咲き程度。
そこで、次の年も・・・。
そして三年目にして満開の高遠の桜を満喫したのです。(パートナーさんはよく覺えています。)

高遠の桜は「信州伊那 高遠さくら祭り」というHPがありますので、開花情報などを参考にして
お出かけになることをおすすめします。

高遠は江戸中期、七代将軍家綱の時代に大奥女中として仕えた絵島の物語の地でもあります。
高遠のHPに「絵島と生島の悲恋物語」があります。
詳しくはこちらをごらんいただきたいのですが、見所の多い町なのです。

そして、喰いしん坊の私のこと。花見のおまんじゅうだけでは帰りません。
実は伊那市はダチョウ料理で話題の場所でもあります。
「ねえ、お花見に行ったらダチョウ料理を食べてこない?」とアピール。
高タンパク低カロリーのダチョウ料理を調査すべくお店探しをせっせとしたのです。
・・・おっと枕がながくなっちゃいました。
ダチョウ料理のお話はまたの機会に。

さて、今日のタイトルは「悲しい不協和音」。
実は夕ごはんをいただきながら、TVのニュースを見ていました。
またしても政治家の話題。どの政党の誰とは言いません。皆さんどうなんでしょう。
人のあら捜しや揚げ足取りに忙しそうです。
自分の言動をもって国を動かし国民につくすというのが政治家の姿。
でもね・・・今の政治のありようを見ていると情けなくて恥ずかしい。
国民との不協和音でしょうね。

不協和音のその2

今日の我が家の夕ごはんはピカタ。

DSCN3989_convert_20120416195142.jpg

ピカタは豚のヒレ肉でこれはまあ良い感じでした。
問題は付け合せ。

当地の三方原では素敵な野菜が沢山採れます。
ジャガイモもその一つで、北海道で美味しいジャガイモを食べて育った私が保証しますが、
本当に美味しいジャガイモがあるのです。
それをピカタの付け合せに載せています。

DSCN3991_convert_20120416195210.jpg  

そして、スーパーで買った小野万の塩辛。
気仙沼の復興支援と思い、時々買い求めています。

付け合せのジャガイモと小野万のイカの塩辛。
パートナーさんは函館の居酒屋でジャガイモに塩辛を添えたメニューが有ったのを
思い出して、試してみます。
「うぅ~ん、合わない。」と苦虫を潰したような顔。

DSCN3992_convert_20120416195244.jpg

そこで私も試して見ることにしました。
なるほど合いません。

三方原のジャガイモは北海道のほど味が濃くなく優しいお味なんです。
小野万の塩辛に味で押されてしまって美味しさが消えているんですね。
函館で美味しい料理も当地では残念な結果となった次第です。

ジャガイモに塩辛という組み合わせは私は函館時代に食べたことがありませんでした。
やっぱり塩を軽くふるか、バターを塗ったのがいいですね。


取り留めの無い今日の話題。
不協和音も実は上手に使うと新しい音楽を発見する力になってきました。
近代の音楽をちょっと知っていると分かりますが、音楽史のお話は詳しい方に
お任せしましょう。

今の日本。
不協和音の中から新しいものを見つける事が出来るのでしょうか?






スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google