プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

圧力鍋

お元気ですか?

GWも終わり日常のリズムを取り戻した1週間。
気合を入れてエンジンをかけ直しています。

パートナーさんも何やら思うところがあるのでしょうか?
「野菜の苗を買うからホームセンターに行って」と。
ゴーヤやキュウリ、パセリにトマトと選んでいます。
簡単にゴーヤといいますが、何種類も苗があってどれが良いのか迷うほどです。
みどりのゴーヤと白いゴーヤ。まぁこれははっきりしています。
みどりのゴーヤでも長いのやら太いのやら食べやすい大きさなんて書かれているのもあります。
育ち具合が問題じゃないの?なんて思います。
最近の家庭菜園ブーム、ベランダのグリーンカーテンなんていう追い風を受けて、
種苗メーカーのビジネスチャンスにかける意気込みが伝わってくるようです。

パートナーさんの意気込みをもう一つ。

以前我が家で話題になっていたのが、圧力鍋を試してみたい。
私の年代より少し上の方ならご記憶にあるでしょう。昭和40~50年代ころでしたでしょうか
圧力鍋がブームになったことがありました。
私の記憶にはちょっとしたノスタルジーを刺激するものがあります。
そして、どうやら今は第二次圧力鍋ブームと呼んでも良い時代のようです。
ティファールやフィスラーなど海外メーカーも含め、色々なメーカーをチェックしてみて
これが良いかなというところまではいったのですが、その時には保留になっていました。

それが、「やっぱり圧力鍋を買ってみようかな」ってパートナーさんが言います。
「貴方が色々お料理を工夫して楽しめるならいいよ」と私はしめしめと内心喜んでいます。
実はノスタルジーもあって圧力鍋の購入に前向きなのは私。
でも使って料理をするのはパートナーさんですから、やってみる気になっていただかなくては
購入することは出来ません。

Amazonで早速注文しましょう。



今日、届いたのが上の圧力鍋。
ワンダーシェフと言うメーカーの3.7Lの圧力鍋。

レシピ本と解説のDVDがついています。DVDは見ましたけど笑っちゃうほど不要でした。
蒸し機として使えるのでしょう、蒸し板もついています。
(後で分かりましたが、落し蓋の役目もさせるようです)
そしてちょっと分からないのがフライパン返し。これって何に使うのでしょう?

DSCN4278_convert_20120513204343.jpg  DSCN4280_convert_20120513204402.jpg

さて、圧力鍋。私の得意とする缶詰は大掛かりな圧力鍋料理といって良いでしょう。
缶に入れ圧力をかけて缶の中を真空にします。だから缶詰のお魚は骨まで食べられますし、
お肉もお魚も野菜もしっかり味がしみています。
そうゆうイメージが私には最初からありますから、魚を煮たり根菜を煮たりというのが
頭の中を右往左往しています。

でも、圧力鍋を使って料理をするのはパートナーさん。
さて、いったいどんな料理が我が家の食卓に並ぶことになるやら・・・。

サムゲタンなんか出来ないかな?って私は思っていますが、
パートナーさんはとりあえずレシピ本やネットから参考にしてはじめるようです。

皆さん、圧力鍋のご経験はありますか?


ワンダーシェフ 魔法のクイック料理 両手圧力鍋 3.7L 【蒸しす・レシピ本・特別レシピ・ガイドDVD・ワイドターナー付】 602909ワンダーシェフ 魔法のクイック料理 両手圧力鍋 3.7L 【蒸しす・レシピ本・特別レシピ・ガイドDVD・ワイドターナー付】 602909
()
ワンダーシェフ

商品詳細を見る




追記)

朝からレシピ本やネットを見ていたパートナーさん。
「作ったよ」と食卓に並んだのは煮豆と肉じゃがです。

DSCN4281_convert_20120514185351.jpg  DSCN4282_convert_20120514185415.jpg

味はOK、煮豆には蓮根や牛蒡も入っていてこれは柔らかく出来ています。
大豆は先日京都に行った際に天橋立に向かう途中で求めたものです。
もう少し柔らかく出来てもいいかな。
肉じゃがは北海道のジャガイモ。ほっこりして良い感じです。

驚くのはその調理時間。煮豆は最初に30秒、そのあと牛蒡たちと合わせて2分。
肉じゃがは3分だそうです。
以前、煮豆を作った時はお鍋で20分くらい煮てその後サーマルクッカーに移して2時間半ほど
かかっています。全然違いますね。

我が家はIHですので、電気を使う時間が短くなったことも経済的と言えますが、
さらに良いのは時間が短縮出来た点でしょう。
調理時間の短縮はその分他の事ができますからメリットは広がります。

我が家の圧力鍋はまずまずの出足です。
これからどんな料理が出来るのか、はたまた思わぬ失敗が待ち受けているか。
圧力鍋の冒険が始まります。

スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google