プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

勘違いは・・・

お元気ですか?

朝からの金環日食。皆さんの地域ではご覧になることが出来たのでしょうか?
当地でも海から昇る太陽を見ようと海岸に出たり湖に船を浮かべて見るなど色々な工夫があるようです。
でも、連日の報道を見ていて金環日食の見られない地域の人たちはどう感じているのか気になります。
ちょっと寂しい思いをしているのじゃないのでしょうか?

そこで、今日は笑い話。

いつも行くワイン屋さんのソムリエのお姉さん。
「そういえばこの前鶉のお話していましたけど、おかしい話があるんです。」と始まり始まり。

「先日、主人と若い人達が行く気軽な居酒屋に行ったんです。そこでつくねとか串モノを頼んだんですけど、メニューに鶉ってあったので頼んだら、出てきたのは鶉の卵が4つ串に刺さったの・・・。
二人で頼んだからそれが2本お皿に並んだのを見て顔をみあわせちゃった・・・。」

鶉のお肉の串焼きを期待していたお二人。期待と勘違いのギャップに笑っちゃいますね。

似たような事は我が家にもありました。

やはり居酒屋でのお話です。安い鰻料理で評判の居酒屋さんはサラリーマンでいっぱい。小さな店の壁に鰻の肝焼きが300円、骨が250円とか貼りだしています。しばらくそんなメニューを楽しんでいた私達。そろそろ締めにしようと思っているとパートナーさんも壁を見ながら「うな丼が300円だよ。これ頼もう」って言います。
居酒屋さんですし、お値段から言って小丼のうな丼だろうと思っていた私達の前に出てきたのは小ぶりですが普通のうな丼です。おぉうっと感動する私達。そこであらためて壁のお品書きを見た私の目にうつったのは、1200円のお値段。
そう、うな丼の横には縦書きで一二◯◯円と書いてあったのです。
「えっ、そうなの?」と言いながら確認して笑い出すパートナーさん。300円だと感動しながら注文したものの、勘違いとわかった照れくささ。落ち着いて考えれば300円のうな丼は考え難いですよね。それが居酒屋で他の串メニューの安さに勘違いを誘われた面白さ。お店に一本とられましたね。

ソムリエさんも私達も、他愛のない勘違いが笑いを誘います。




スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google