プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

今日のランチ

お元気ですか?

まだまだ暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
暑いからといって素麺などの簡単なものでついついお昼を済ませてしまいますが、時にはしっかり食べて気持ちをリフレッシュしなくては・・・と自分に理屈を言ってランチに出かけてきました。

家からも近いフレンチのお店、ラ・サリーブさんです。
知り合いのソムリエさんからシェフがウリボウを出しているよと聞いて行きたくなったのです。

2012082911320000_convert_20120829142830.jpg

電話予約をして伺います。
席につき挨拶をしマダムと近況を話しながらメニューを決めます。

2012082911420000_convert_20120829142848.jpg  2012082911470000_convert_20120829142931.jpg

トマトウォーターのジュレは爽やかな酸味が美味しい一口。
オードブルは猪の燻製にムール貝、オクラの入ったムース。すこしづつエンジンがかかってきます。
今日はランチでワインを楽しめないのが残念です。

2012082912100000_convert_20120829142953.jpg  2012082912010000_convert_20120829153133.jpg

マダムが焼いているフランスパンは香りが優しくふんわりしています。
ラ・サリーブさんとの出会いはパートナーさんがこのパンだけを買うことが出来ると知ってお店を尋ねたのが始りでした。
スープは甘甘娘(カンカンむすめ)というトウモロコシを使った冷製スープ。
「笠木しずこだね」と言う私にきょとんとするパートナーさん。
「年齢詐称していない?」って。
甘甘娘の冷製スープはほの優しいコーンの甘さが心を静かにしてくれるお味でした。

2012082912160001_convert_20120829143029.jpg  2012082912160000_convert_20120829143009.jpg

今日のメイン。私は猪のロースト、シャンピニオンソース。
パートナーさんはキンメダイを新海苔のソースでいただきます。
どちらも確りとしたソースがフランス料理だぞと主張を語りかけてきます。

ラ・サリーブさんの料理はいつも直球勝負です。ジビエ料理がお好きですが、素材をよく見て語り合う姿が料理を通じて頂く私達に伝わってきます。美味しい料理、綺麗な料理、色々な料理がありますが、シェフの作る料理は真面目で料理と心の会話をしているのです。
「僕、こうゆう会話をしてこんなお皿になったんです。」っていう感じで私達の前に紹介されているのです。
初めてお店で頂いた時からその姿勢は揺るぎがありません。
地方都市の小さなお店ですが世界に通じる料理だと私は信じています。もっともだからといって店を大きく展開しうれっこシェフの店のようにはして欲しくないので、このまま私達が食べたい時にシェフやマダムと気軽にお話しながら楽しめるレストランでいて欲しいのですが・・・。

2012082912370000_convert_20120829143054.jpg

デザートは苺のシャーベット、かぼちゃのプリン、ヨーグルトのケーキ。
爽やかで軽めのデザートですね。

私達が食事を始めてしばらくするとカップルとお友達どうしのグループがいらっしゃいました。
マダムとお話しながら頂くのも楽しいのですが、お客さんがいらっしゃってホッとします。
私達が応援しているお店。多くのお客さんがその素晴らしさを体験しファンになって欲しいですね。

ごちそうさま。



スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

No title

杣人さん、こんにちは。
お近くに、こんな素敵なお店があって、いいですね。
お店の方も、よいお客さまがおられてお喜びのことでしょう。
うらやましく存じました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

リラックス

ここ様、コメント有難うございます。本当に良いお店なんです。
席につき、呼吸を整えると静かな笑顔でマダムがメニューを出しドラマが始まります。
主人公は私達?それともシェフの料理?皆で作る素敵な2時間です。
心を自由にし料理を全身で楽しみ、スタッフのサービスを堪能します。
ラ・サリーブさんは私が最も素直になれる場所です。

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google