プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

射水市へ行こう 3

お元気ですか?

射水市に来て2日目です。所要を済ませ夕方、射水市新湊博物館 を訪ねてみました。
道の駅でもらったパンフレットには和算を学び加賀藩の命で測量地図を作った石黒信由のことを紹介する展示があると記されています。

和算ってご存知ですか?日本では中国から入ってきた算術をもとに独自の数学が発達しますが、特に江戸時代に入り関孝和を祖とする和算の流れが起きます。つるかめ算とかねずみ算といった言葉は聞いた事がある方もいるでしょう。私は中学生の頃に父が持っていた虫食い算の簡単な冊子をみつけたことで和算の世界を知りました。

江戸時代末期射水市で活躍した石黒信由という和算家はその知識を生かして測量をして精度の高い地図を作っているのですが、同時代の伊能忠敬とも並び評価される人物です。

和算については父の冊子をきっかけに興味を持ち、数学史や科学史を学校の勉強の合間に本で読んだことがあったのである程度の知識はあったのですが、富山県の射水市にこれほどの人物が居るということは知りませんでした。嬉しい発見です。

DSCN4779_convert_20120910070731.jpg

展示は数学の問題とその解を書いた額を神社に奉納する「算額」が展示されていたり、測量に使った道具が展示されています。またビデオで当時の測量のしかたを紹介したりもしています。なかなか良く出来た展示です。

sangaku_convert_20120912131931.jpg

一通り見て回ったら物販コーナーが目に止まりました。記念に問題が色々載った冊子を買い求めてきます。
ちょうど冲方丁氏の『天地明察』という小説が映画化され9月からロードショー公開されます。天文学の話ですが和算の話も分かるでしょう。射水市の博物館も注目されるといいですね。


射水市に黒田信由という和算家がいた事も博物館に貴重な展示がされていることも今回訪問して初めて知ったことでした。旅をすると色々な事に出会います。
すっかり気持ちが嬉しくなりました。近くにある温泉で汗を流し、夕食をとって帰路につきましょう。

友人に「道の駅のレストランが美味しいよ。」と言われていました。これから運転して帰りますからお酒も飲めませんし昨晩のように豪華にというわけではありませんから、道の駅で軽く済ませましょう。

DSCN4781_convert_20120910070755.jpg

パートナーさんは「全国ご当地どんぶり選手権」というので優勝したという「白エビかき揚げ丼」を頼みます。

DSCN4783_convert_20120910070815.jpg  DSCN4784_convert_20120910070837.jpg

私はお刺身定食ですが、パートナーさんのかき揚げを少しお裾分けしてもらい、ちゃっかり丼にしてしまいます。
かき揚げ丼にはタレが別についていて、丼の上から回しかけるようにして頂きます。このタレがなかなか美味しい。お刺身のお醤油も美味しいです。

ゆっくり夕御飯をいただました。

そしてお土産に

2012091205580001_convert_20120912164854.jpg  2012091205570001_convert_20120912164839.jpg

射水のお醤油と白エビかりんとう、白エビチップスをご愛嬌で求めます。
お醤油やお味噌を旅先で求めるのは我が家の楽しみです。帰宅してからも旅の思い出を長く楽しめます。
白エビかりんとうは函館でよく買うイカ墨かりんとうの富山版ですね。敬意をもってお買い上げです。

2012091013470000_convert_20120912164819.jpg

これはおまけ。ひるがの高原サービスエリアで茄子とささげを買って、帰宅した翌日にいただきました。
焼き茄子は新鮮でなければふっくら焼きあがりません。秋の味覚ですね。

喰いしん坊の富山県射水市への旅でしたが、思わぬ地域の文化との出会いもあり幸せ感満喫の旅でした。

この秋、皆さんはどんな旅をなさいますか?

スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google