プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

ご当地カレー 愛知編

お元気ですか?

以前証券会社のキャンペーンで静岡のご当地カレーが当たり楽しみました。
今度は愛知県のカレーが届きました。今回も特色のある5つのカレーです。

まずは、「料理旅館呑龍の味噌カレー」

donryu.jpg

料理旅館呑龍のおみやげ用商品として開発されたカレーのようです。笑った達磨を思わせるパッケージと思ったのですが、どうやら旅館のお土産に「豆女将」というのがありますから、そのキャラクターなのでしょうか。愛知県岡崎市にあるカクキューの八丁味噌を使ったカレーです。

2012120713020001.jpg

具は特に変わったところはありませんが、なんといってもカクキューの八丁味噌です。濃厚な味噌の旨みがカレーとなって大変身。とてもバランスよくまとまっています。八丁味噌を一度でも食べたことのある方なら思わず笑ってしまいたくなるくらいにカレーの中で八丁味噌が存在を主張しながらカレーを引き立てています。これぞ愛知のカレーと言いたくなる逸品です。

もう一つは、「三和の純鶏 名古屋コーチンカリー」

sanwa.jpg

三和は名古屋コーチンの養鶏業者として歴史ある企業です。いまでこそ全国各地に地鶏がありますが、名古屋コーチンはその最初の全国ブランドと言ってもいいでしょう。

2012120713020000.jpg

玉葱の甘さがカレーのまろやかさを出した優しい味のカレーです。レトルトですから野菜の姿は見えませんけど鶏肉が見えます。これが名古屋コーチンとちょっとありがたくスプーンにとって口に運びます。名古屋コーチンはお刺身で食べるくらいに味の優しい鶏ですから、カレーに入れると味や食感は埋没してしまうようです。ちょっとインパクトに欠けるでしょうか。もっとも以前名古屋コーチンのコース料理を頂いたことがありますが、美味しい鶏だと思いましたが感動するほどではありませんでしたから、私との相性の問題なのかも知れません。

どちらも愛知のご当地カレーとしては立派な商品だと思います。
スポンサーサイト

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google