FC2ブログ

プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

『時間魔人』

お元気ですか?

M-planet公演『時間魔人』を観に出かけてきました。はままつ演劇・人形劇フェスティバル2012参加作品の最後の劇団、作品となります。2005年に立ち上げた劇団でオリジナルの作品を上演しているようです。今回の『時間魔人』も近江木の実という人の新作。どんな舞台になるのでしょう。

会場は最終日ということもあるのかそこそこの入りです。開演時間の2時を過ぎたころ案内の人から上演が2時間ほどであることなどお知らせがありましたが、「いらっしゃる予定の人がまだ来ていませんので上演が遅れている」との言葉があります。『青い星と、私のトイレット』の時にも同じような説明があって上演が15分ほど遅れたことがありましたが、事情があるにしろ観客を待たせるのはあまり感心しませんね。

ストーリーは原(ゲン)という男の子の前に老人があらわれ自分は未来からやってきたゲンだと言います。ゲンは未来の世界では科学者になり“時間魔人”というアンドロイドを発明し過去や未来を旅していると言います。ゲンは未来から来た自分(のアンドロイド?)と一緒に自分はどこから来たのか、何処へ行こうとしているのかという問いをかかえながら時間旅行をすることに。

お話は分かりやすく要所要所は上手く考えられていると思います。原子力発電所で働く父のために除染してやるとからかわれながら虐められていること、人工授精の問題にからみ出生への疑問、人間の根源的疑問にストーリーを与えて作品にしている点は分かります。ただそれが舞台作品としてこなれているかというと今ひとつというところ。細かく場面が変わるのも煩く感じます。台詞も役者の中に入っているようには思えませんから演技もところどころぎこちなさが見えます。もう少し台本を整理したり演出を工夫することで作品に流れを与える事が出来るように感じます。

舞台には大小三つの円があり時間旅行をするためのワームホールを表しているようです。この円をくぐったり移動させて時間のこちらとあちらを表したりしています。これは簡単な道具立てで分かりやすく表現出来ていてよかったと思います。M-planetさんのHPを拝見すると様々な作品を創作されていて傾向の似たものもあるようです。今回の『時間魔人』も練り上げもっと良い作品に育ててもらいたいと感じました。





さて、10月21日のシニア劇団浪漫座『ゴッホに恋して』から始まった私たちの観劇。はままつ演劇・人形劇フェスティバル2012への参加作品と高校生の選抜公演を含めて10作品を観てきました。どの劇団もとても熱心に活動されていることに驚きうれしくなったのですが、観客の入りという点ではちょっと寂しい思いがします。以前佐久間の浦河歌舞伎を観に行った時には体育館に足の踏み場も無いほどのお客さんでしたから市民劇団も期待して行ったのですが、どうしてでしょうか。
実は、東京時代にも市民劇団、自主演劇を観に行ったことがあります。皆さんチケットを販売する以前、お客さんに来ていただくのに苦労していました。スター役者がいない?スター作家がいない?企業等のスポンサーがつかなくてチケットがさばけない?色々な問題を乗り越えなければいけない市民劇団の事情があります。

浜松の市民劇団の様子実情を私は知りません。でも観客の立場で考えればお金を出して時間を割いて観に行くのですから市民劇団といえどもそれなりのレベルをもちお客さんを満足させなくてはなりません。内容のある質の高い演劇を上演することでお客さんはついてきます。演劇仲間がやっているから、近所のお兄さんが出ているからといったのりでは自己満足に終わってしまいます。商業演劇が良いと言っているのではありません。むしろ、何かを言いたい、何かを表現したいという思いが結集した市民劇団にはパフォーマンスへの熱望があるはずですからそれをファン一人一人にぶつけてもらいたいと思っているのです。舞台の上にとどまらず宣伝活動も大いにやっていただいて少しでも多くの人に観ていただく活動も重要なパフォーマンスといえるかもしれません。

浜松の市民劇団それぞれがファンを広げ活動がより熱く充実したものに成長していくことを願います。それを期待できる劇団が多くあることを知った今回のはままつ演劇・人形劇フェスティバル2012でした。
スポンサーサイト



テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google