プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

一富士二鷹三茄子

おめでとうございます。正月2日目です。

朝、布団の中で初夢のことを考えていました。夢は見たのですが、仕事がらみの映像が頭に残っていたので「ええいこれは初夢じゃないぞ」と自分に言い聞かせて起きだしたところです。
ネットを検索してみると、大晦日から元旦の朝に見るのが初夢という説や年越しを起きて迎えるようになっために元旦の夜、2日の朝目覚めた時の夢が初夢というもの、加えて3日の朝というのもあります。
私は2日の朝説をとっていたのですが、今日は夢見が楽しくなかったので3日の朝説に宗旨変えをしましょう。

そんな取り留めの無い正月を迎えていますが、初夢ついでに「一富士二鷹三茄子」が心に浮かんできました。もちろん食いしん坊のわたしですから、この茄子はどんな茄子だろうなんてまたしても食い意地話。

まぁおめでたい夢ですから富士山は分かりますね、鷹もなんとなく勇猛なところからなんて想像しますが、茄子が分かりません。そこで、ネットで調べて見ると、初夢は七福神の乗った宝船を枕の下に入れて寝るといいのだそうです。
そして、富士山信仰、富士講のあった駒込富士神社のあたりには、鷹匠屋敷もあったので二鷹、さらに駒込には駒込茄子という名物であったとか・・・。へぇ駒込は大賑わいですね。

ちょっと話は変わりますが、確かに東京には富士見坂があちらこちらにありますし、富士山に見立てた小山があるところがあり、木花咲耶姫なんでしょうか、鳥居がたっていたりします。ご興味のある方は東京の富士講の後を巡る東京見物なんていうのも粋なものですよ。

江戸川柳にも詠まれた「一富士二鷹三茄子」ですから、駒込の若旦那なんかがいそいそと句会にでかけてお目出たく興じていたのが目に浮かびますが、どうして茄子?ってやっぱりちょっと笑いを誘います。実は私は徳川家康の茄子好きを写したものと思っていて、ならば徳川家康が愛した「折戸ナス」ではないかと考えています。(駒込のみなさんごめんなさい。)家康は鷹狩も好きでしたし、江戸に移る前、愛知、静岡と転々としながら富士山を眺めていた徳川家康。囚われの身から徳川300年の礎を作った出世人と考えれば家康が好んだ「折戸ナス」はなんだかお目出度く初夢にふさわしいのかも知れません。

さぁ、今夜もあと僅か。お節とワインの2日目も無事楽しみましたから、明日の朝には良い夢がみられるでしょうか。鷹に乗って空を飛ぶ夢なんかいかがでしょう。ついでに茄子の田楽で舌鼓なんて・・・。

皆さんも素敵な初夢を楽しまれることを。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google