プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

『騎乗』

お元気ですか?

ディック・フランシスの『騎乗』を読みました。前回の『不屈』は面白かったもののその前の3作品が合わなかっただけにちょっと心配しながら読み始めたのですが、1頁目からそんな心配は飛んでいってしまいます。

お話は、17歳のアマチュア障害騎手ベネディクトが厩舎を首になるところからはじまります。彼の父親ジョージが下院議員選に出馬するため家族的要素をアピールしようとベネディクトを呼び寄せるためだったのです。子供の頃からジョッキーに夢を抱いていたベネディクトは強い挫折感と寂しさを感じながらも父親の選挙活動に加わることで大人の世界に踏み出してゆきます。そして、彼はこの選挙に不満を持つ誰かの妨害工作と闘うことに・・・。

これは大人の世界で闘う父親とそれを間近に見ながら大人になってゆく17歳の息子の闘いを描いた素晴らしい作品です。話が進む中で父親も息子を育てる為目指していた政治の世界を諦めた過去があることがわかります。実業界で成功をすることで実績を作ってきた父親は党から出馬指名を受けて自分の夢をつかもうとします。息子のベネディクトも選挙戦を終えると大学生活に進みますが同時にアマチュア騎手も再開し卒業すると競馬関係のレース資料や様々な事務業務を行うウェザビーに就職をします。自分の夢のために闘う親子が次第に分かり合ってゆく姿が丁寧に描かれています。

ディック・フランシスの作品では画家や銀行家、パイロットや会計士と様々な職業が登場します。今回は英国の下院議員とその選挙選が舞台。ボランティアの選挙活動や首相官邸でのパーティーの様子などが生き生きと描かれていてその点でも面白い作品でした。
高校生の男の子に是非読んでもらってお父さんと話をするきっかけにしてもらいたいと思います。


騎乗 (ハヤカワ・ミステリ文庫)騎乗 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
(2003/01)
ディック フランシス

商品詳細を見る



さて、この『騎乗』は1997年36作目の作品です。私の机に置いてある作品リストに付けられた読了の印は34。2010年の11月に『反射』を Book Off で見つけてディックを読み始めてから2年半が過ぎました。共著も含めてあと10冊。今年中にゴールすることが出来るでしょうか?
先日からラジオドラマをきっかけに本を読んだ話を書いていますが、実はディック・フランシスもNHKのラジオドラマで名前を知ったのではないかと思っています。はっきりと確信を持っているわけではないのですが、そんな気をしているのです。それがどの作品であったかはもわかりませんが、NHKのアーカイブスに残っていないものでしょうか?どなたかご存知の方がいらしたら教えていただきたいと思っています。
スポンサーサイト

テーマ : 読書
ジャンル : 小説・文学

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google