プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

春は食卓から

お元気ですか?

よくおじゃましている「YOUのつぶやき!(in 熱海)」のYOUさんが筍の話題を書かれていて、その美味しそうな写真にいいなぁ~と羨ましく思っていたら、なんと我が家もご近所様から頂戴してしまいました。思いは天に通じるのか!と感動しながらどうゆう食べ方にしようかと想像をふくらませます。

煮物、和え物、炊き込みご飯、パートナーさんお得意の酢豚に入れるのもいいですね。でもこれはパートナーさんの守備範囲。私は天ぷらにして頂きましょう。



この時期天ぷらと言えばタラの芽も良いでしょう。
ということで、お昼は蕎麦にして天ぷらを楽しみます。手前からタラの芽、椎茸、筍、かぼちゃ。
まずは筍の爽やかなお味を楽しみます。箸に感じる重さに頬を緩ませ口に運ぶとサクッとした歯ざわりが満足感を誘い出します。次はタラの芽。軽く揚げたタラの芽は噛むと口の中で苦味がじわぁ~と広がりこれがたまらない。私は甘いものも大好きなのでかぼちゃの天ぷらは好物なんでが、今日は脇役です。

パートナーさんはタラの芽を頂きながら「大人だよね。」って幸せそう。

「父ちゃん、僕の揚げたかぼちゃの天ぷら食べてよ。」
「えっ、これお前が揚げたのか?そうか・・・でも、甘いからな。」
「かぼちゃも良いけど、お前も早くこのタラの芽の天ぷらで一杯やれるようになれよ。」

なんて親子の会話を一人夢想しておかずにしている私。

農家の方なら畑から、山に入るのが得意な方なら山菜採りに行かれて春を感じるのでしょうけど、私はそうゆう技を持ち得ていませんので、いただき物で楽しむばかりです。我ながらちょっと情けないですね。
それでも、春の天ぷらで充分楽しまさせて頂きましょう。

****

東京時代、山の上ホテルの天ぷらを時々頂いていました。神保町で遊んだあと一息ついて頂く天ぷらに心の充足を得たものでした。もう一軒は六本木の天ぷら魚新。知人の紹介で行き始めたのですが、ちょっとした隠れ家的お店です。コースで頂き天茶漬けで〆。気がつくとすっかり幸せな気持ちで心が穏やかになっています。久しぶりにお店のサイトを見ましたが店長頑張っているのですね。



スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google